【東京航空局・大阪航空局・空港事務所】ドローンの飛行許可申請を総合サポート*全国対応可能*

・明朗会計で安心! ・アフターフォローも万全 ・迅速な対応 ・全国対応

 【全ての書類作成と申請をサポートいたします!】

 

2015年12月10日に航空法が改正され、ドローン等の無人航空機を「飛行禁止空域」や「一定の飛行方法」によって飛行させるには、地方航空局や空港事務所に対して、許可・承認申請書等を作成し、申請しなければならなくなりました。

書類作成の専門家、行政書士がお客様に代わって書類作成及び申請を代行いたします!

 

 

 

※当事務所は全国組織である行政書士ネットワークのSKYプロジェクトメンバーです。掲載写真はSKYプロジェクトのメンバーです。チーム一丸となり、様々なドローンについての案件に取り組ませて頂いております。

SKYプロジェクトとは・・・

法令が十分に整備されていない「空」の分野のイノベーション創出をサポートするドローン申請のプロフェッショナルチームです。

SKYプロジェクト運営元:行政書士ネットワーク

150名以上の行政書士が加入しており、様々な経験やスキルの持った行政書士と連携して、お客様のサポートをさせて頂きます。


申請先が変わりました!


平成29年4月1日より、無人航空機の許可・承認の申請先が国土交通省本省から地方航空局へ変更となりました。空港事務所に申請するものについては従前通り、空港事務所へ申請します。

 

※掲載画像は国土交通省HPより引用

 




申請対象となる無人航空機(ドローン・ラジコン等)


申請の適用対象となる無人航空機は、200g以上の重量(機体本体の重量とッテリーの重量の合計)のある無人航空機です。いわゆるドローン(マルチコプター)、ラジコン機、農薬散布用ヘリコプター等が該当します。200g未満の重量(機体本体の重量とバッテリーの重量の合計)のものは、無人航空機ではなく「模型航空機」に分類されています。

ドローン(マルチコプター)・ラジコン機・農薬散布用ヘリコプター
申請の対象となる無人航空機

※掲載写真は国土交通省ホームページより引用


飛行ルール


【飛行禁止空域について】

次の場所では、許可なしに無人航空機を飛行させることは禁止されております。飛行させたい場合には、所定の手続きを行い、許可を取得する必要があります。

空港周辺の空域

 

空港等周辺

地表または水面から

150m以上の高さの空域

地表または水面から150m以上の高さの空域

人口が集中している

地区の上空

人家集中地域

【飛行方法について】

無人航空機を飛行させる際には、以下の方法に従って飛行させる必要があります。これらの方法によらずに飛行させるには、飛行させる場所に関わらず、安全面の措置をした上で、承認を受ける必要があります。

・日中での飛行 ・目視の範囲内 ・距離の確保 ・催し場所での飛行禁止 ・危険物輸送の禁止 ・物件投下の禁止

※掲載写真は国土交通省ホームページより引用


ご利用料金


【基本料金】  ¥54,000
【オプション】
全国や都道府県内全域で飛行させるための包括申請 +¥32,400
1年間包括申請の際の実績報告サポート +¥21,600
イベント会場での飛行・空港周辺での飛行・高度150m以上での飛行
+¥21,600/1箇所
・ドローンによる農薬散布 +¥54,000
・DJI社製品以外の許可申請 +¥21,600/1機

 ※価格は全て税込み価格です。

上記に加え、地方航空局への申請書の提出・許可証発送の郵送費として 1,100 円の実費が発生いたします。

※お見積もりをご希望のお客様はお気軽にお問い合わせください。

 

◆お見積もりの例

①全国で1年間飛行するための許可取得

87,500円(税込み)

【内訳】

基本料金 54,000円

全国許可取得 32,400円

郵送費実費 1,100円

※年間申請を行う際の実績報告も21,600円(税込み)でご依頼いただけます。

是非ご活用ください。

 

②特定の住所で飛行するための許可取得

55,100円(税込み)

【内訳】

基本料金 54,000円

 

郵送費実費 1,100円


ご依頼の流れ


お問い合わせフォームの必要事項をご記入ください。

ご回答いただいた情報を元に、こちらで確認し、飛行申請プランをご提案させていただきます。

申請書、必要書類を作成し、管轄の地方航空局または空港事務所へ提出いたします。

審査開始後、概ね10日~25日程度で審査の結果が出てくることが多いです。

無人航空機の機種や飛行エリア、申請の混雑状況によっては

   上記よりも前後する可能性はあります余裕をもってお手続することをお勧めいたします。

許可書が交付されましたら、それを携行し、無人航空機の飛行をして頂けます。


お問い合わせフォーム 24時間365日受付


お問い合わせフォームからは24時間受付しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

メールアドレスやお電話番号の誤入力にはお気を付けください。こちらからのご連絡が出来なくなります。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です


担当行政書士:磯部淳博

お電話でのお問い合わせは、044-572-3276までお願いいたします。

受付時間:9:00~18:00(平日・土日祝対応)

 

 

 

SKYプロジェクト 認定ドローンイノベーター/特定行政書士:磯部 淳博

copyright©2017 磯部行政書士事務所 all rights reserved.